2011年07月17日

EDWARD GREEN WESTMINSTER Mocha Suede


またまた日が開いてしまいました。

春夏のセールもぼちぼちとやらかしてしまいましたが、
一方、一年ほど前に仕込んでいたブツが先日やってきたのでご紹介致します。。。

EG_Westminster1_2.jpg

Edward Green Westminster Last82E, mocha suedeです!


EG_Westminster2.jpg

気づくとEGも15足目となっていました・・・。


EG_Westminster3.jpg

今回もヴィンテージスチールを打って頂きました。


これを仕込んだのは、昨年の8月なので、届くのに1年近くかかった計算になります。笑
本当は昨年の秋冬に着用することをしてのオーダーでしたが、
仕上がりが遅れたり、手違いで一度日本から英国に戻ってしまったり
(しかも船便で戻ってしまったのでとてつもなく時間がかかった)
する中で、夏になってしまいました。笑


EG_Westminster4.jpg
mocha suedeを購入するのは初めてです。
mink suedeのCanterburyと並べてみました。
どうでしょう?色の違いがわかりますか?

・・・。
僕にはほとんど見分けがつきません。笑

強いて言えばmocha suedeの方が、若干暗いかも?程度のトーンです。


EG_Westminster5.jpg
同じくWestminster Last808E, black calfと並べてみました。
当たり前ですが、かなり違う印象です。
808は82と比べると数ミリ程実寸で短いです。


EG_Westminster6.jpg
モンク仲間ということで、Oundle Last82D, black suedeと並べてみました。
Black suedeはこの一足しか持っておりませんが、かなり重宝しております!
Dウィズなので、若干Oundleの方がスマートに見えますね。
ただ、僕はEウィズの方がやはり合っていたようで、
ハーフサイズアップして購入したDウィズのこれは少々踵が浮いてしまいます。


さて、本来は秋冬を想定して購入したこのWestminsterですが、
スエードは夏であっても既に十分市民権を得ていますので、
スーツとのコーデを中心にガシガシ使っていく予定です!

posted by minmin at 02:12| Comment(12) | shoes | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。